人気ブログランキング |

お馬鹿な株投資

<   2007年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

わけ分からん

今日は日経平均が下がっていたんですねぇ

イチヤは相変わらずの動きしか見せないし、ジグノシステムとエリアクエストは後場から力強い動きを見せていたので てっきり、日経平均も上がっているのかなぁと思っていたんですけどねぇ。

それもそうですよね。

三銘柄とも 日経平均とは無関係のところにいますからね。

イチヤは 日経平均なんか関係なく我が道を行くだし、そもそもジャスダックだし・・・
ジグノシステムは ヘラクレス銘柄だから 関係性を求める方が可笑しな話だし・・・
エリアクエストは マザーズながら東証に属していますが、仕手筋さんたちに遊ばれているわけだから・・・

もう、自分の持ち株を予想するのに 何を基準に考えれば良いのかさえ分からなくなってきました。

結局、銘柄ごとにデータを分析するしかないんでしょうね。
by winningcity | 2007-07-31 21:30 | 株投資

絶好の買い場?

やっぱり、参議院選挙の大波乱が市場に影響しているんでしょうか?

いつもは 上げるにしても、下げるにしても 同じような動きを見せていたジグノシステムとエリアクエストが 転でバラバラな動きをしていました。

どちらかと言うと、ジグノシステムの方が日経平均の値動きとリンクしていたようですが、エリアクエストは ここぞとばかりに売りが溢れかえっていましたねぇ

9000円くらいまで下げるんでしょうか?
もしかしたら、8000円も?

予算があったら 買い増しをしておきたい所なんですが・・・・

はい、貧乏人のしちたろうに予算があるわけも無く、指をくわえて下がり続ける株価を見ている事にします。


ちなみに、イチヤ君はいつも通り、8円-9円のバーコードをせっせと書いていましたね。
赤字体質の子会社を切り捨てた経営判断は何の材料とも見られていないみたいですね。

でも、板が薄くなっているので オウガーリソーシスのオーストラリア上場よりも前に一山来そうな感じはあるんですけど・・・・
気のせいですかねぇ?
by winningcity | 2007-07-30 22:56 | 株投資

選挙です

テレビは参議院選挙一色ですね。

えーと、自民党が大敗しそうですね。

自民大敗で思い出すのは 橋本龍太郎首相の『駄目か~・・・』と呟いた時の選挙です。
それから考えると 安倍さんは まだ、この大敗の重さを分かっていないんですかねぇ?
この大敗の重さが分かっていれば 今の段階で続投を表明する事はないですよね。常識的には『結果を見て判断する』とコメントするのが常套手段なんでしょう。


看板候補と呼ばれる候補についても思うことがあります。

東京では 元アナウンサーの丸川さんが出ていましたが、アナウンサーという知名度が無ければ 看板にもなれないって事を忘れてますよね。
確かに綺麗な人ですが、参議院選挙はミスコンじゃないですからねぇ
あの人の知名度は テレビ朝日のアナウンサーだったって所に尽きるわけですよ。でも、立候補するにあたって、テレビ朝日と喧嘩別れ気味してちゃ駄目ですよね。

東京は他にもドクター中松とか黒川紀章とか出てますが、問題外ですね。

自民党の比例区代表で丸山和也も出てますが、演説であれだけ自民党批判をするなら、なぜ自民党から出馬したのかと思っちゃいますよね。
自民党を内部から改革して行こうと意気込んでいるんでしょうけど、新人議員にそんな事 小泉さんみたいな事がが出来るわけないし、素直に民主党から出馬すれば良かったんじゃないかと思いますよ。

同じく、自民党の比例区から義家弘介が出ていますが・・・ヤンキー先生ですよね。
必死に教育改革を訴えていたようですが、今回の選挙では教育問題を訴えても焦点がずれていて有権者には届かない主張だったんじゃないでしょうか?
それに個人的に彼の教育論は共感できないんですよね。ハッキリ言って、いじめっ子側の勝手な論理に聞こえるんですよね。
彼のいじめられっ子は頑張っていじめられないようにすれば良いという意見を聞いた事がありますが、一概に頑張れないからいじめられるでは無いと思うし、誰もががんばれるわけでもない、性格的にそういうことに向いていない人だっているわけだし、今のいじめは本人とは関係ないところにもいじめの原因があったりして、いじめられっ子本人が頑張ってもいじめられる事には変わりないケースだってあるでしょう。
やっぱり、元いじめっ子にはいじめられっ子の気持ちは分からないんだなぁと思いましたね。

民主党から出ている横峯芳郎。
単純に目立ち狩り屋のオッサンにしか見えませんよ。だからと言って民主党として出ているものだから いつもの言いたい放題も封印されて これで受かっても柵から国会でも言いたい事も言えないで終わってしまいそうですよね。

それと 同じく民主党から出ている青木愛。
この人ずるいですよ。
ポスターが古すぎ。どう見ても30代前半に撮影した写真を使ってますよね。
実際には41歳。若くは見えますが、政党の写真を見ると明らかに別人です。
選挙はミスコンではないですけど、やっぱり見た目も多少は影響しますからね。



さて、明日の朝になってから、続投を表明してしまった安倍さんはどう動きを変えていくか見物ですね。

予想としては、続投は無理なんじゃないかと思いますよ。
もしも、それを自民党の執行部が強引に進めるようだと 自民党の若手議員が自民党離党という動きも出て来てしまうんじゃないかと思います。
そうなる前に 安倍さんが退陣となるのが自然な流れとなるでしょうし、そうなると 早い時期に続投を表明してしまった事が足枷になるんじゃないかと思いますね。

暫くは 経済も不安定な状況が続くんでしょうねぇ
資金のある人は暫く買い相場が続き、ポジションがある人は堪える時期が続くんでしょうねぇ
by winningcity | 2007-07-29 22:49 | 一般

初勝利

愛馬・ダブルダンスシチーが勝ちました。

先週、函館で2着になって 勢いに任せて連投挑戦した函館2Rで 見事に一番人気での優勝を決めてくれました。

嬉しいですねぇ
愛馬が一番人気で勝つなんて 何年振りでしょうか?

なんとも、意外なところからバースディプレゼントが届いた感じです。

さて、他にもなにかプレゼントが届くかなぁ・・・・


って、ホントに届いたよ。

d0029583_11373584.jpg


ガリバーから誕生日プレゼントとしてワインが届きました。

そういえば、毎年ガリバーから『お買い上げありがとうございます』って感じで届いていたんでした。
ソムリエの田崎真也さんがセレクトしたワインらしいんですけど、下戸のしちたろうには違いは分かりません。

ま、自分に届いたワインですから、一杯くらいは飲んでみようと思います。
自分の誕生日とダブルダンスシチーのお祝いを兼ねて『カンパーイ♪』
by winningcity | 2007-07-29 11:44 | ギャンブル

イチヤ

イチヤがグループの再編に本気になってきましたね。

まず『当社子会社である株式会社セレストの株式譲渡に関するお知らせ』というIRが出てます。
イチヤが保有していたセレストの株式を子会社の株式会社VOCSに譲渡するという内容ですね。その結果、子会社だったセレストは孫会社になるわけですね。

さらに『当社子会社である株式会社VOCSの株式譲渡に関するお知らせ』というIRを同時に出しています。
セレストの株式を譲渡した先の子会社VOCSの株式を譲渡するって言うんですね。

結局は 子会社だった VOCSとセレストを一気に切り捨てるという 大英断をしたわけですね。
この2社は美容とウェディングという事業を展開していたわけですが、両社ともに昨年度あたりから、経営が思わしくなくなってきていたんですよね。
本業である紳士服事業との相乗効果を狙っていたらしいですが、両社の赤字体質を抱えてまでの利用価値がないと判断したんでしょうね。
一見、非情な判断ですが、イチヤ自体がそんな事を気にしていられる経営状態ではないですからね。少しでも経常赤字を削減しようと言う判断は当然の結果と言え、株主としては喜ばしい判断だと言えると思えます。

実際に削減される経常利益は2社合わせても1400万程度ですが、この判断をしたという事自体が意味ある事だと思いますね。

ま、一方で『「子会社のオーストラリア証券取引所への上場申請に関する日程のお知らせ」に関する一部訂正の訂正のお知らせ』なんてケアレスミスをやらかしているあたりはイチヤらしいですけどね。


さあ、この子会社切捨てによっての グループ再編をどのように市場が反応するか・・・
来週以降の楽しみが増えましたね。
by winningcity | 2007-07-28 20:00 | 株投資

下げましたねぇ

今日は下げましたね。

これは 何でしょうね?
アメリカでの暴落が切っ掛けなんでしょうけど、元々は与野党の入れ替えが有りそうだぞという 政治的不安定が 最近の相場を弱くしている直接的な原因なんでしょうね。

まったく、政治家って人種はどうしようもないですね。

企業家が頑張って経済を上向きにしてきたのに、いとも簡単に打ち壊してくるんですから・・・

自民が勝にしても、民主が勝にしても、どちらでも良いけど、選挙後は 是非、安定した政治をして欲しいものです。
日本の企業家はほっとけば、勝手に景気回復してくれる優秀な企業家ばかりでしから。
by winningcity | 2007-07-27 20:07 | 一般

権利落ち

気がつきませんでしたが、今日はイチヤの権利落ち日なんですね。

7月決算という中途半端な時期に決算月を設定しているから気が付きませんでしたよ。

しちたろうの名前がイチヤの株主名簿に載るのは半期も含めると・・・
’06年1月、’06年7月、’07年1月、’07年7月と4度目です。

もう立派な株主ですねぇ

でも、権利を取っても配当金があるわけでもないし、不本意な議案に単独では反対しても意味ないし、これといって実感がないんですよ。
ま、株主代表訴訟は去年から出来る権利は持っていますけど・・・



とにかく、イチヤが面白くなりそうなのは9月7日以降でしょうね

子会社がオーストラリア市場に上場するという大イベントがありますからねぇ

それに、マカオ関連でも面白い動きがありますよ。
サン・イノベーションという会社の株が1.5倍になってます

当初の発表では20%の利益が見込める場合は売却すると書いてありますから、既に売り抜けているかも知れませんけどね。
by winningcity | 2007-07-26 22:25 | 株投資

弾けてますね

今回の連ドラは なかなか面白いモノが多いですね。

特徴としては、女優が今までのイメージとは懸け離れた役を演じていると言うところですね。

お嬢様系の役柄が多かった『伊東美咲』さんが 見事に東北出身の『壁女』を好演していますね。
今までもコメディタッチのドラマにも出演していましたが、コメディの中でも真面目な役回りが多かったのに、今回はシッカリとコメディの中心にいます。
幾分、今までの棒読み台詞も 柔らかく自然に聞こえます。

人気急上昇中の『新垣結衣』も 初主演が中身が親父という難しいけど 笑える役ですからねぇ
あのドラマは 『舘ひろし』の女子高生ポイオカマキャラとも言える気持ち悪さが際立ってしまっていますが、ガッキーの親父の振る舞いも面白いですよね。

そして、今回のクールで一番弾けている女優は『綾瀬はるか』でしょうね。
彼女の場合は 今までの可憐なお嬢様っていうカラを完全には破りきっていませんが、元々持っている天然キャラも手伝って かなり面白い役作りが出来てます。
今週の「どじょう掬い」は さすがにやり過ぎなんじゃないかと思いますが・・・

そういえば『堀北真希』も 男装をして冒険をしていますが、どう見ても ボーイッシュな女の子レベルですからねぇ
他の女優が頑張って役作りしているだけに 冒険している割には目立ちませんね。

他には『井上真央』が 小生意気な少女を演じていますが 昼ドラの時も『花より男子』の時も 可愛いけど性格的にボーイッシュな役柄でしたから 新鮮味に欠けますね。

ま、ドラマ好きのしちたろうとしては テンポが良くて、面白いドラマが多ければ良いんですけどね。
by winningcity | 2007-07-25 23:06 | ドラマ

下がり続ける?

株式投資を始めた頃 『下がり続ける&上がり続ける』そんな銘柄は無いなんて聞きましたが、在りますねぇ

見事にイチヤが下がり続けてますよ。

確かに 一瞬だけ上がる素振りは見せましたが、概ね下がり続けてますよね。

17億もの新株予約権を9円で売り出したから、意地でも9円はキープするのかと思いましたが、別にそんな動きは見えないし・・・

結局、イチヤという企業は 自社の株価には無頓着なんですね。
いくら下がろうが、いくら上がろうが、関係ないんですね。

株価がいくらになっているのか気にするのは新株を発行するときだけなんでしょうね。
気にすると言っても 目標の金額を集金するには何株を発行すれば良いのか調べるだけなんでしょうね。
大量に発行してしまうと 希薄化してしまって株価が下がってしまうとか関係ないんでしょうね。

だって、経営陣には株主がいないんだもん。

そう考えていくと 社長=筆頭株主or大株主という図式の会社のほうが株価を気にしての経営となる分 マシなのかもしれませんね。

ま、自分が株主じゃないからって 株主の為の経営が出来ない経営陣だから この程度の株価になってしまったんでしょうけどね。
by winningcity | 2007-07-24 22:04 | 株投資

参院選

参院選まで一週間を切って、いよいよ 選挙に関するTV番組も熱が入ってきてますねぇ

いろいろと 選挙結果を予想したり、選挙後の政治の動きなどを予想したりしています。

そんな事はどうでも良いですけど、この落ち着かない政局はどうにかなりませんかねぇ
政治が落ち着かないから、日本経済も落ち着かない 嫌になりますよね。

本人達は 大マジメにマニフェストとか主張をしているんでしょうが、選挙の時だけ言っていても 信憑性に欠けますし、もしかしてウケ狙い?なんて思っちゃったりもします。
だって、普段の行動と言ってる事が真逆なんですもん。

結局、選挙の時は 与党も野党も同じように『国民の為の政治』を連呼してますよね。
実際に施行される法案は国民を苦しめるものばかり・・・・極一部のお金持ちが優遇された法案ばかりが通ります。

『国民の為』なのは変わりないでしょうけど
正確に表現するなら『極一部の国民の為の政治』となるんでしょうね。
by winningcity | 2007-07-23 22:52 | 一般



何年経っても馬鹿な投資家のままですみません・・・