お馬鹿な株投資

カテゴリ:ドラマ( 22 )

魔女

GWに資格受験の為の願書を頑張って書いていました

願書ごときで頑張って書くのかよと思われたでしょう。

しちたろうも 思ってましたよ

願書の経歴書なんて、コンビニで売ってる履歴書みたいなもんだろうと・・・


でも、甘かった

More
[PR]
by winningcity | 2014-05-18 00:00 | ドラマ

2014年春、ドラマ事情

TEAMってドラマを見てます

淡々と進むのが良いです。


その後、スモーキングガンってドラマを見てます。

こちらも淡々と進むのが良いです。

More
[PR]
by winningcity | 2014-05-08 01:57 | ドラマ

だいすき

木曜日、10時からのドラマ『だいすき!』なんですが・・・

見ていて、ずっと感じてる事があるんですね。













香里奈って・・・・新山千春に似てませんか?

いや、マジで・・・
[PR]
by winningcity | 2008-02-21 23:56 | ドラマ

ガリレオ

月9の『ガリレオ』面白いですね。

ま、原作を知ってるからかも知れないけど、紹介される物理学が陳腐なものに見えてしまうんですよね。

ハッキリ言って、物理の『ぶ』の字も理解していない人が作ってますね。
ま、原作者の東野圭吾さんも 小説と違って万人受けしなくてはいけないドラマなんだから、ドラマ制作のプロが原作よりも『こういう風に作ったほうが良い』と判断して作っているんだろうから良いんじゃないですかと言っているから良いとは思うんですけどね。

ただ、湯川洵教授が 事件の核心に気が付くときに見せる行動は意味無いですよ。
そこら辺に 分の分からない計算式を書き出してしまうんですよね。

えーと、これは一般人が持ている物理学者に対するイメージでやらせているんでしょうが・・・
どこでもかしこでも計算式を書いてしまうのは『数学者』なんじゃないですかね?

確かに 物理学でも難しい計算式を使うでしょうが・・・
思いついた事を計算式にするのは 実験をしてからでしょうね。

数学者なら、思いついた論理を確かめるのは計算計算計算をしなくてはいけませんが、物理学において、思いついた事を立証するには 計算式よりも実験ですよ。
何回も実験をして、そのデータを分析して法則を求めだして、初めて計算式を作り出すって流れでしょうね。
そして、その計算式も計算すれば求められる段階ではないものです。
その計算式で出された答えが合っているのかは また実験をするしかないわけです。

そして、実験データから作り出された方式があっていると実証できたら、数学者が書き出すような計算式が発表されるわけですよね。

だから、湯川洵教授が事件の核心を思いついた時に計算式を書き出すという行動はおかしいですよ。
ある法則とある法則を組み合わせると、こんな状態になるんじゃないかと思いついて、だからこんな風になるはずだ。と思いつくわけですよね?

そして、そのある法則とある法則の計算式を覚えているような天才的な物理学者でも その場でチョコチョコと計算して 結果が分かるはずないんです。物理学とはそこまで簡単なものじゃない・・・はずです。

ま、ここまで考え込んで見なくても良いとは思うんですけどね。
[PR]
by winningcity | 2007-10-24 22:20 | ドラマ

さんま

日曜劇場・・・・これは、さんまが長沢まさみファンだから企画されたドラマというのが見え見えですね。

人物配置とか 設定なんか 滅茶苦茶じゃないですか
さんまの話術が面白さを出しているだけで ドラマとしては面白くない・・・


しかし 芸能人も あのくらいのクラスになると ワガママも通ってしまうんですね。

ま、世の中 上手く行かないですけどね。
ドラマのクランクイン前日に長沢さんの熱愛報道がされてましたけどね。
[PR]
by winningcity | 2007-10-21 22:24 | ドラマ

ガリレオ

月9『ガリレオ』が始まりました。

原作が好きな しちたろうとしては配役に不満がありますが・・・

原作は原作。ドラマはドラマとして見ていれば面白そうですね。

ガリレオこと、湯川学役の福山くんも 原作を読み込んで役作りしているようです。
良く読んでいるようです。
ちょっと、イメージと違いますが原作の湯川助教授を再現出来ていると思います。

それに比べ、柴崎さんは・・・・
ま、原作に無い役ですから、自由に役作りしても良いんですよ。
でも、この作品の雰囲気に合った役作りをして欲しかったですね。

ま、純粋に科学を題材にした原作と 万人受けしなくてはいけないドラマとでは 登場人物の性質にも違いが出てくるのは仕方が無いことですからね。

純粋にドラマとして楽しむ事にしましょう
[PR]
by winningcity | 2007-10-15 21:44 | ドラマ

世界陸上

昨日はTBSを見てたら、織田祐二がヒートアップしてましたね。


『明日は100m決勝ですから、凄いですよ』と言ってました。






なるほどね。

パパとムスメの七日間が早めに終わったのは『世界陸上』が原因なんだね。




パパとムスメ・・・パパムスって人気でてきてたのにもったいない。




回を追うごとに視聴率も上がって来ていたのに・・・

せっかく、乗りに乗っているガッキーを起用したのに・・・

タダでさえ暑くて 織田くんの熱いしゃべりを聞きたくないのに・・・








TBSさん。
失敗だね。
[PR]
by winningcity | 2007-08-26 16:01 | ドラマ

弾けてますね

今回の連ドラは なかなか面白いモノが多いですね。

特徴としては、女優が今までのイメージとは懸け離れた役を演じていると言うところですね。

お嬢様系の役柄が多かった『伊東美咲』さんが 見事に東北出身の『壁女』を好演していますね。
今までもコメディタッチのドラマにも出演していましたが、コメディの中でも真面目な役回りが多かったのに、今回はシッカリとコメディの中心にいます。
幾分、今までの棒読み台詞も 柔らかく自然に聞こえます。

人気急上昇中の『新垣結衣』も 初主演が中身が親父という難しいけど 笑える役ですからねぇ
あのドラマは 『舘ひろし』の女子高生ポイオカマキャラとも言える気持ち悪さが際立ってしまっていますが、ガッキーの親父の振る舞いも面白いですよね。

そして、今回のクールで一番弾けている女優は『綾瀬はるか』でしょうね。
彼女の場合は 今までの可憐なお嬢様っていうカラを完全には破りきっていませんが、元々持っている天然キャラも手伝って かなり面白い役作りが出来てます。
今週の「どじょう掬い」は さすがにやり過ぎなんじゃないかと思いますが・・・

そういえば『堀北真希』も 男装をして冒険をしていますが、どう見ても ボーイッシュな女の子レベルですからねぇ
他の女優が頑張って役作りしているだけに 冒険している割には目立ちませんね。

他には『井上真央』が 小生意気な少女を演じていますが 昼ドラの時も『花より男子』の時も 可愛いけど性格的にボーイッシュな役柄でしたから 新鮮味に欠けますね。

ま、ドラマ好きのしちたろうとしては テンポが良くて、面白いドラマが多ければ良いんですけどね。
[PR]
by winningcity | 2007-07-25 23:06 | ドラマ

softbank

ソフトバンクのCMが気になっています。

上戸彩が出演している『ホワイト家族24』のCMなんですけど・・・

あのCMの中で ソフトバンクの店頭でホワイト家族24について 上戸彩が説明している場面があるじゃないですか?

↓こんな感じの場面です。
d0029583_22132411.jpg


説明自体は 気にならないんです。
しちたろうの携帯はDoCoMoだし、ソフトバンクがどんなサービスをやろうが 10年以上も使い続けたドコモから鞍替えしようなんて思っていませんからね。


気になるのは 上戸彩の胸元。
いやらしい目で見ているんじゃないですよ。

胸元にあるネームプレートが気になるんです。
動画でも チラッとしか見えないし、貼り付けた静止画なんて 画像がぶれ過ぎて分かりませんけど、良~く見てください。


『白戸』になってませんか?
もしかしたら『上戸』なのかもしれませんが、しちたろうには『白戸』に見えるんですよね~

こういう、上戸彩が主役な場合のCMだと いくら他の家族が出ていても その家族はみんな『上戸』って設定になりますよね。
前シリーズで『予想ガイ』って名前だった黒人のお兄ちゃんだって きっと『上戸家』の一員としての設定になっているのが普通ですよね。


でも 『白戸』になっているのは?

想像を膨らませると・・・
『お前には まだ早い』とされているお父さんの秘密が絡んでくるんじゃないかと思っています。

お父さんも言ってますよね『すべての事に理由がある』って・・・

一家の長が白い犬・・・
上戸じゃなくて白戸・・・
ホワイト家族24・・・
分かりやすい説明にも ホワイト家族を理解できない黒人のお兄ちゃん・・・



そうですよ。
これは『ホワイト家族24』のCMなんですよ。

だから キーワードとして『白』が 重要になってくるんですよ。
白い犬のお父さんだって、ホワイト家族のホワイトを意識してのキャスティングでしょうし・・・
に変えるのだって そこら辺を意識してなんでしょうね。

唯一、異色なのは 黒人のお兄ちゃん。
『予想ガイ』として 人気になってしまったから 使わざる得なかったんでしょうが、製作側としては『ホワイト家族』なんだから 黒人じゃなくて白人を使いたかったところでしょうね。
そこで、考え方を一歩進めて、基本的な質問を視聴者に変わってする役を黒人のお兄ちゃんに課したんでしょうね。
黒人だから白人の気持ちが分からない、でもドンドン質問してしまうくらい気になる『ホワイト家族24』という形態をとっているんでしょう。



やるな!ソフトバンク!
[PR]
by winningcity | 2007-07-08 22:43 | ドラマ

金麦

最近、『おっ』と思ったCMがあります。


『サントリー、金麦』


最初、本を読んでいたかで 映像を見ていなかったんです。
音だけで 『金麦と、待ってる~』と聞いたんです。






ナンノ(南野陽子)の声?と思ったんです。


「へぇ~、ナンノがCMに出るなんて、久しぶりだねぇ」と思っていたんですけど・・・









次に そのCMを見たときは ローアングルで しかも向こうの方に走り去ってゆく姿しか見ていなかったんですけど・・・・
「ナンノにしては、トレードマークのホクロが無いなぁ」と思ったんですね。







今度はアップで しっかりと見たんですけど・・・


誰?
知らない人だ



ネットで調べたら 『壇れい』さんと言うらしいです。
元・宝塚の女優さんですね。
キムタクが主演した『武士の一分』に出演していた女優さんらしいです。
(見てないから知らないけど・・・)

それにしても、本当に ナンノの声にそっくりです。
『壇れい』さんの声と分かってからも、『金麦と、待ってる~』って声はナンノが言っているんじゃないかって思えるほど似てます。




今度『金麦』のCMを見た時に ナンノを思い出してみてください。






こんなに気になるCMですが・・・
しちたろうに対してはCM効果はゼロです。



だって、下戸ですから・・・・
[PR]
by winningcity | 2007-06-27 21:58 | ドラマ



何年経っても馬鹿な投資家のままですみません・・・
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31