お馬鹿な株投資

パパパッ

今日、改修工事をやってきました。

一般住宅じゃなく、店舗です。
しかも、飲み屋なんですけど・・・・

水道屋のしちたろうとは、当然 水廻りの設備を取付けていたんですけど、おかしいんですよ。

普通、飲み屋でも、おつまみとかを作らないといけないので、それなりの設備が必要なんですけど、簡単なシンクと手を洗う為の水道、瞬間湯沸かし器くらいしか無いんです。

あとは 氷を勝手に作ってくれる 業務用のでっかい製氷機。
まるで、『ウチの店は アルコールしか出しませんよ』と言っているようなものです。

それで、店にあるアルコールを ざっと見たんですけど・・・・
下戸のしちたろうには詳しい事は分かりませんが、どこにでもあるようなウィスキーとか焼酎だけなんですよ。

アルコールしか出す事の出来ない設備なのに アルコール類は充実していない。

そう、この店の売りは別の所にあるんです。



ズバリ、

限りなく裸に近い格好をした女性が密着して接客してくれるらしいです。
俗に言う 『風俗店』ってヤツですね。

昼間にこういった店を見ると面白いですよ。
暗いから照明を点けても、ブラックライトで白いものが青白く光るし、店の入り口には女の子の写真がズラリとならんでいるし・・・・

でも、その裏側をメインで見ているせいか、遊びに来たいとは思わないんですよね。
水廻りは汚いし、舞台裏は滅茶苦茶乱雑に色々なものが散らかっているし・・・

3時になると、従業員が来ちゃうから 作業はそれまでに終わらせてくれと言われていたんですけど・・・・
一緒に作業をしていた大工さんとか電気屋さんはふざけて『ワザと作業を遅らせて、ねーちゃんが出勤して来るまでいようかぁ』なんて言ってるし・・・

ま、作業的には簡単な作業ばかりだったので、みんな昼くらいには終わって帰ったんですけどね。
当然、しちたろうも 昼前には終わって帰ったんです。



でも、忘れ物をした事に気が付いたんです。
ワザとじゃないですよ。

夕方、店に忘れ物を取りに行ったら、店のオネーさんが居ました。当然ですね。
入り口は必要以上に豆電球が光っていて 忘れ物を取りに行ったのに入っていくのも恥ずかしいくらいに キラキラと光っているんですよねぇ
だからと言って、店の前に居たオネーさん忘れ物を取って来てもらう分けにも行かないしなぁ

ここは、ワザと大きな声で『作業中に道具を忘れてしまったので・・・』と (僕はこの店の客じゃないんだぞ)とアピールしながら入っていきました。

しかし、たまにこういった 一般住宅以外の仕事をするのも面白いですね。

そうそう、この店の店長さんに『水道屋さん、今度 遊びに来てくれたら割引しますよ』と言われましたけど、丁重にお断りしておきました。
勿体無かったのかな?
[PR]
by winningcity | 2007-07-18 23:29 | 職人の知恵
<< ジグノシステムジャパン またぁ >>



何年経っても馬鹿な投資家のままですみません・・・
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30