お馬鹿な株投資

イベント

7月になりました。
早いもので、今年も半分が過ぎてしまったわけですが・・・

年を取るごとに 時の過ぎ去る速さが加速しているんじゃないかと思うくらい早く感じています。

きっと、学生時代に比べて、イベントごとが少ない生活をしているのが 早く感じる原因じゃないかと思っていますが・・・

思い返せば、学生時代はイベントごとが多かったもんなぁ・・・
今、思えばイベントとも言えない事もイベントとして捉えていた事があるような気がするけど

1月からだと・・・正月があって、バレンタインデー、ひな祭り、卒業式、期末テストなんていうのもイベントと言えたかな?
4月になれば、新学期が始まって 始業式や入学式。
すぐに中間テスト、ゴールデンウィーク、最近では5月か6月に修学旅行をしたり、運動会をしたり・・・
ちょっと、考えただけで イベントごとがドンドン出てきますね。

今の生活では バレンタインデーなんかは 完全にイベントではなくなっていますね。
しちたろうの会社のような中小企業では 新卒者を採るわけでもないので、入学式に当たる入社式らしきモノもないし、モチロン、運動会も旅行もテストも み~んな 関係ないですからね。

かろうじて、正月とゴールデンウィークだけは 連休が貰える事で関係を保っていますが、普段の激務があるので 渋滞を覚悟してまでどこかに出掛けようなんて思うわけも無く、本当の意味での連休としていますからねぇ

悲しいくらいに 起伏の少ない詰まらない日々を 過ごしているんだなぁ

しかも、酒を飲まない しちたろうは普段から外食をする機会も少なく、街に出るのも タマタマ現場が繁華街にあったと言うとき以外は きらびやかなネオン街なんて行きませんからねぇ

会うのは 毎日、毎日、同じ顔。
しかも、おっさんばかりですよ。

今のままでは この起伏の少ない生活が一生続くんじゃないかと・・・・
少なくても、人生の転機が訪れる チャンスさえもありませんよ。

なのに 毎日会うおっさんは 『そろそろ、結婚しないと・・・』みたいな事を言ってくるんですよね。
結婚と言っても、一人で出来るものでもないし、相手を見つけるにも この起伏の少ない生活にはそんなチャンスがあるとも思えないし・・・

そんなような内容の事をおっさんに言っても『材料屋さんの事務所に若いねーちゃんが居るじゃないか』と言ってくるんですよ。

あの~、一応 しちたろうにも好みと言うものがありまして、年齢的に合っていれば誰でもOKっていう分けにも行かないじゃないですか?
しかも、そのねーちゃんにも 好みがあるわけですから・・・

いまだに 結婚して所帯を持つ事が 男として認められる基準みたいに思っているようですね
その考えは一理あるけど、しちたろう自身に結婚願望みたいなものは皆無だし、経済的にも誰かを養って生けるほどの収入はないし、そもそも、会社でおっさんたちが問題ばかり起こすからしちたろうが精神的に疲れて、プライベートで遊ぶ事も間々ならなくなっているんですよ。

待っているだけじゃ 何も起こらないのは分かっていますけど・・・

何か 面白いイベントごとがないかなぁ
[PR]
by winningcity | 2007-07-01 23:15 | 一般
<< 変わった? 4着 >>



何年経っても馬鹿な投資家のままですみません・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30