お馬鹿な株投資

天皇賞(秋)

秋の天皇賞の枠順が発表されました。

1 ヘヴンリーロマンス 松永幹夫
2 スズカマンボ 安藤勝己
3 リンカーン 武豊
4 ハットトリック O.ペリエ
5 アサクサデンエン 蛯名正義
6 タップダンスシチー 佐藤哲三
7 ホオキパウェーブ 藤田伸二
8 キングストレイル 福永祐一
9 メイショウカイドウ 幸英明
10 ハーツクライ C.ルメール
11 ストーミーカフェ 四位洋文
12 ダンスインザムード 北村宏司
13 ゼンノロブロイ 横山典弘
14 スイープトウショウ 池添謙一
15 テレグノシス 勝浦正樹
16 サンライズペガサス 後藤浩輝
17 アドマイヤグルーヴ 上村洋行
18 バランスオブゲーム 田中勝春

人気が予想されるゼンノロブロイは7枠13番に入り、ジョッキーの横山典弘も「今までのG1は一発を狙う感じだったけど、今回は違う。自分から勝ちを意識して狙って行く」と必勝宣言をしてるらしいですね。

ゼンノロブロイはJC・有馬と主戦騎手デザーモの騎乗が決定しているので 横山騎手は完全なテン乗り。ここで良い騎乗をしたからといって次走のチャンスが出てくるわけではないけど、ここまで発言していると言う事は それなりに去年の年度代表馬に跨る責任というものは感じているでしょう。
でも、横山ジョッキーが責任を感じて乗ると、しちたろうは不安を感じてしまいます。
今の彼がどのような騎乗をしているのかは チェックしていないけど 昔の彼はやる気を出せば出すほど空回りしてグズグズのレースになってしまうイメージがあるんですよねぇ
よく『あほ~!!よこのり!!まともに乗れ!!』と野次をとばいてました。

3枠6番に入ったタップダンスシチーも注目ですね。
この馬は一叩きしてからの方が実力を発揮できるタイプだと思うので、期待できるのはJCか有馬記念あたりだとは思いますが・・・・
なんと言っても 御高齢ですから 秋初戦となる天皇賞で どのくらいの調子であるか判断できると思います。
年齢的な衰えがあるのか・・・?
それとも、ローテーションの不利なのか・・・・?
ヤネは佐藤のてっちゃんで変わりが無いので この馬の全てを把握した騎乗を見せてくれる事でしょう。
ゴムゴムさんも有馬記念で無敗の三冠馬ディープインパクトに土をつけてやると・・・・言ってないか・・・・
しかし、8歳になってもGⅠで走れるなんて、凄い馬ですね。
しかも、負担重量も58kgと・・・・シルバー割引してもらえばいいのに・・・

そして、天皇賞って・・・・『国際レース』になったんですね。
まあ、JRA特有の厳しい条件をクリアしなくては出走できない様にはなっているんでしょうが、門戸が広がりましたねぇ
昔は一度天皇賞に勝った馬さえも出走が出来なかったくらいの狭き門だったのに・・・
今でもセン馬は出走できないんだろうし、三歳馬が出走できるようになったのも つい最近の事だしねぇ
それが、今では国際レースですからねぇ
by winningcity | 2005-10-27 23:28 | スポーツ
<< 終わったんですねぇ 誉めるもんじゃないですねぇ >>



何年経っても馬鹿な投資家のままですみません・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31