お馬鹿な株投資

おいおい

こんばんわ

相変わらず、資金不足で株の話題がない
しちたろうでございます。

しかし、転職してから
カテゴリを作ってしまうほど
数多くの資格を取得しております。







水道屋のしちたろうは

もちろん、建築関係の資格取得が多いのですが、
水道本管をメインにしている会社に入社したこともあって
土木関係の資格も取得しております。

いままでも、多少は土木関係の仕事はしていましたが
いかんせん、専門外なので資格の勉強が大変です。


そんな、今日も土木系の資格を取得するために講習を受けてきました。


しちたろうは建築・土木系の資格の事しか分かりませんが

資格には、3段階ありまして



特別教育・・・・その資格に関する講習を受けて、無試験で取得ができます。
ただ、受験資格とかがあるので、誰でも簡単に有資格者になれるものではありません。

技能講習・・・・その資格に関する講習を受けて、終了試験という講習を居眠りしないで
聞いていれば受かる程度の試験に合格すると取得できます。

国家資格・・・・難易度は様々だが、筆記試験を受けて合格すると取得できます。
国家が認めた資格なので、かなりの効力があり、モノによっては独立開業できるものもありますね



今日、受けてきたのは

技能講習です。
土木系なので、専門外ですが講習をシッカリと聞いていたので
たぶん、終了試験も合格しているんじゃないかと思われます。

会社としては、もってた方が有利なんだろうけど、しちたろうの名前を使って
今回の資格を活用することは、きっとないでしょうw

まぁ、今の会社に入って何個も資格を取得して分かったのは
資格は持っていても邪魔にならない

(時々、もってるが故に面倒な事になりかけますが・・・)



そういう講習を受けるときは、普段は乗らない電車に乗って移動するんです

会場に向かうのは時間帯からして空いてる時間だったのですが
帰りが学校帰りの学生と同じ時間帯になってしまって・・・・


「う~ん、生の女子高生だぁ~」

なんて、喜んでませんからね。


こんな、オッサンが女子高生には視界にも入っていない事くらい自覚しております。
(そういえば、むさ苦しい男子高校生もいたな)


しかし、しちたろうは学生が乗ってくる駅より前に電車に乗っていて座席もガラガラだったので座ってました。
高校生が集団で乗り込んできて、電車はあっという間に満員電車状態。

しちたろうは気にせずに座って居ました。


そして
「おいおい」と思うことが起きたのは
高校生が乗り込んできた次の駅

年の頃は50~60くらいのおばあさんが乗ってきました。
おばあさんは しちたろうの座っている向かいの席に向くようなかたちで手すりに掴まって立っていました。

おばあさんの前には、先ほど乗ってきた女子高生が座っています。

あれ?さっきまでスマホを弄ってたのに、眠った??

しちたろうの席からは、ちょっと遠いし
ちょっと、迷いました。

なんせ、これだけ既に座っている高校生が数十人は居るんです。
眠って?しまった両サイドも女子高生です。
誰か、譲るでしょう

2駅ほど様子を見ましたが、高校生たちは、おばあさんに席を譲る気はないようです。


しちたろうは我慢が出来ずに、ちょっと遠かったですが
おばあさんの肩を叩き、「どうぞ」と言って、席を譲りました。

別段、褒めてもらいたい訳じゃなく
しちたろうの世代は、電車ではお年寄りに席を譲りましょうと習ってきたんです。
当然の事だと思っています。

そりゃ、しちたろうにも若い頃があって、公衆の面前でそのような事をするのが
恥ずかしかったりして出来ずに居た事がありますが・・・・

数十人も居て、誰一人として出来ないとは・・・・
言いたくないセリフですが・・・・

「最近の若いモンは・・・・」と言いたくなります。



しちたろうも おばあさんも終点まで乗って、高校生の大半も終点まで乗っていました。

おばあさんが、電車を降りる時に「ありがとうございました」と声を掛けて来てくれました。
しちたろうは「いえいえ」と爽やかに、だれが何と言おうが爽やかに返事をしました。

この何気ない、それまで見ず知らずだったモノ同士の会話が

ホッコリするじゃありませんか・・・・
by winningcity | 2014-05-15 19:38 | 資格
<< 息抜き 代打・オレ→オレに代打 >>



何年経っても馬鹿な投資家のままですみません・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31